SPI試験対策(非言語能力&言語能力)

(更新2024/5/15)

近年、SPI試験を取り入れる自治体が増えてきました。

SPIとはリクルートマネジメントソリューションズが開発した適性検査です。

SPIは大きく2つ「能力検査」と「性格検査」に分類されます。

「能力検査」(基礎能力検査)は「言語分野」と「非言語分野」に2種類の問題を通して、コミュニケーションや思考力、新しい知識・技術の習得などのベースとなる能力を測っています。

  1. 「言語分野」:言葉の意味や話の要旨を的確に捉えて理解できる力を測る問題
  2. 「非言語分野」:数的な処理や、論理的思考力を測る問題

 

問題例は下記のサイトをご覧ください。(リクルートマネジメントソリューションズのサイト)

https://www.recruit-ms.co.jp/freshers/spi-003.html

 

喜治塾のSPI対策講座は

基礎能力試験の対策(非言語能力&言語能力)をしています。

非言語分野 約13.5時間分、言語分野約1.5時間分、合わせて約15時間分の講義です。

使用している問題集は『2025最新版 史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集』(ナツメ社、1430円)

問題集にある1章と2章の練習問題を解説しています。とりわけ解説したほうがわかりやすい問題を取り扱っています。

練習問題の前にある「例題」は予習してからご視聴ください。

問題集はご用意いただくか、問題集付きの講座をご購入ください。

 

SPI対策(非言語能力&言語能力」約15時間分

SPI-なし

  • 講義は約15時間分あります。
  • 使用問題集はご自分でご準備ください。
  • 受講料10,000円(税込)
  • 受講期間は90日間。期間内いつでも何度でも受講できます。

 

お申込み こちら

  • 喜治塾WEB講座を初めて利用される場合はアカウント登録が昼用です。(お名前、メールアドレス)
  • カード決済の場合は手続き後すぐに受講可。
  • クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込のいずれかでご決済ください。
  • 銀行振込の場合、着金を確認後の受講になります。金融機関が休みのときは振込み済写真等を info@kijijuku.com あてに送ってくださればすぐに対応します。

 

 

SPI(非言語能力&言語能力)問題集付き

SPI-(1)

  • 問題集をお送りします。
  • 講義は約15時間分あります。
  • 受講料11,000円(応援キャンペーン価格)
  • 受講期間は90日間。期間内いつでも何度でも受講できます。

お申込み こちら

  • 喜治塾WEB講座を初めて利用される場合はアカウント登録が昼用です。(お名前、メールアドレス)
  • カード決済の場合は手続き後すぐに受講可。
  • クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振込のいずれかでご決済ください。
  • 銀行振込の場合、着金を確認後の受講になります。金融機関が休みのときは振込み済写真等を info@kijijuku.com あてに送ってくださればすぐに対応します。

 

 

エントリーシートや模擬面接の対策はこちら