短期合格講座「都庁100日クラス」(一般方式・新方式)

2019年合格目指す短期合格講座

「都庁100日クラス」(一般方式・新方式)

 

毎年この短期合格講座から多く合格しています。

開講前の先取り受講もできます。
ガイダンスや体験受講にご参加いただき、ぜひご検討ください。

ガイダンス日程とご都合が合わない方は個別に対応します。
お気軽に03-3367-0191までご連絡ください。

 

【無料ガイダンス】(☎03-3367-0191・当日予約OK)
12/16(日)13:00~14:00
12/20(木)17:30~18:30
12/25(火)19:00~20:00

1/6(日)14:30~15:30
1/11(金)18:00~19:00
1/14(月)17:00~18:00
1/20(日)13:00~14:00
1/24(木)17:30~18:30
1/29(火)18:00~19:00

 

【無料体験受講】(☎03-3367-0191・当日予約OK)
12/15(土)10:30~12:30「知能」
12/19(水)19:00~21:00「社会学」
12/22(土)10:30~12:30「知能」

1/12(土)10:30~12:30「知能」
1/19(土)10:30~12:30「知能」
1/26(土)10:30~12:30「知能」

※随時個別相談もお受けしております。
 まずは03-3367-0191までお電話ください。

 

都庁100日クラス

◇◆◆一般方式◇◆◆


・開講日 2019/1/21(月)

・カリキュラム(スタンダードコース)
 知能18回、時事5回、専門記述対策20回、課題式論文対策7回、演習7回、面接講義&練習)
 (フルコースはプラス人文科学と自然科学の講義)

・受講料
スタンダードコース 200,000円(税、テキスト代、自習室利用代、DVDフォロー代込)
(WEB通信受講は300,000円、お問合せください)

フルコース 230,000円(税、テキスト代、自習室利用代、DVDフォロー代込)

 

 

◇◆◆「新方式」1次試験対策◆◆◇
(新方式は試験準備は「不要」とした試験です。一般方式に比べて、準備すべき量は少なくてすみます。「都政の課題」、「プレゼンシートの作成方法」についての対策がカギを握ります。)

・開講日 フルコース 2019/1/26(土) ・スタンダードコース 2019/3/3(日)

・カリキュラム(スタンダードコース)
 プレゼンシート書き方、都政課題講義4回、プレゼンシート作成演習3回)
  ※プレゼンシートの添削指導は何度でもOK

 (フルコースはプラス知能18回、時事対策5回、塾内模試7回)

 

・受講料(税、テキスト代、DVDフォロー代込)
スタンダードコース 70,000円
フルコース 100,000円

 ※2・3次試験対策については1次試験後に発表します。

 

 

 

19100日都庁P1 19100日都庁p2

 

 

 

 

 

パンフレットでもご案内しています。

資料をご希望の方はhttps://www.kijijuku.com/mail/mail001/index.php

または03-3367-0191

 

 

 

 

毎年この短期講座から多くの塾生が都庁合格を果たしています。

都庁を短期で合格された塾生より嬉しい推薦文をいただきましたのでご紹介します。

 

Aさん(社会人・一般方式) いろんなテキストに手を出すのはむだです。喜治塾のテキストだけを信じてやっていれば受かることができます。
 面接の時期はつらいですが、どんなにつらくてもあきらめずに続けることが合格につながります。


Uさん(大学生・一般方式) まったく白紙の状態で塾に入りましたが、塾を信じてやれば必ず合格できます。塾のテキストは一見すると薄くて本当に大丈夫なのか心配になるかもしれませんが、合格に必要なエッセンスが詰め込まれています。テキストを繰り返し、授業でやったことを必ずモ ノにすると言うことを大事にして欲しいです。


Yさん(大学生・新方式) 新方式を受ける人は、民間の就活との両立が課題だと思います。第一志望が都庁であれば強い気持ちを持って臨んで下さい。先生のアドバイスやテキストを信じてやれば受かります。


Hさん(大学生・一般方式) いろんな情報が身の回りにあふれていますが、先生を信じて、もらったアドバイスを素直に受け止めることが大切です。勉強に疲れたときには都庁に行けばモチベーションがアップすると思います。


Tさん(大学生・一般方式) 民間の就職活動から切替えて始めました。「都庁に合格するために何をすればいいか」 がはっきりしているので、ある意味「楽」でした。公務員を目指す受講生しかいないので、皆の姿を見て励まされました。


Kさん(社会人・一般方式) 仕事で出られない講義はDVDでフォローしました。先生は質問だけではなく、相談にもいつも応じてくださりました。エントリーシートも何度も何度も指導していただきました。「都庁に強い喜治塾」が身をもって実感しました。

 

「専門記述①」サンプル講義