2021年合格★都庁100日合格講座

2021/2/9更新

<独学の方、他の予備校生におススメ>の単科受講はこちら

100%的中の専門記述対策WEB講座はこちら

 

都庁短期合格ガイダンス

【2021年合格 都庁100日コース】

 100日都庁ⅠB一般クラス

 100日都庁ⅠB新方式クラス

 100日都庁ⅠAクラス

 

開講中 ※すぐに始められます!
 ※新方式スタンダードのみ2021年3月6日(土)より開講

 ※新方式スタンダード以外はすぐに始めることができます。

 

≪無料受講相談≫

現在、感染症予防対策のため、全体ガイダンスではなく、「個別」にご説明しております。

ご来塾、お電話、スカイプのいずれかで対応中。

お電話 03-3367-0191 (月~金10-19時、土日9時半-18時)

保護者様からのご相談もお待ちしております。

 

100日・都庁ⅠB一般クラス   受講料268,000円(税、テキスト代、WEBフォロー代込)

● 教養対策:基礎講義知能分野15回(数的、判断、資料解釈、文章理解)&教養モーニング演習12回、知識分野(社会事情)4回
● 論文対策「都庁論文道場」全7回(90分)、論文添削は何度でも無料
● 専門記述対策(憲法・政治学・行政学・社会学)(全20回)各120分
● 面接対策:基礎講義、模擬面接2回、ES添削は何度でも無料

塾内模試(演習6回)と模試を踏まえて行う講師との面談も含まれています。

 

🌸100日ⅠBクラス合格者Sさん

私が勉強を始めたのは試験まで3ヶ月を切った2月中旬で、独学を試みたものの1週間で挫折しました。こんな時期に予備校行ってももう追いつかないだろうな、、と諦め半分で予備校を検索したところ、発見したのが「喜治塾の都庁100日コース」(既に開講して1ヶ月以上経っていたけれど)。「ここしかない!」と思い、藁をもすがる気持ちで受講相談に行き、翌日には申込していました(笑)

 今思えば、『これをやれば受かる』というガイドラインを明確に示してもらえたのが入塾を即決する決め手で、実際に入塾後の勉強の支えにもなっていたと思います。

 ただ、2年くらい予備校に通って勉強していた大学の同期が2人とも落ちていたのもあり、都庁合格はもっとハードルが高いと思っていました。勉強を始めた当初も、試験を終えた今も、まさか『100日本気で勉強しただけで1A1Bも受かる』なんて思ってなかった、というのが本音です。だからこそ、100日クラスに入って効率的に勉強できたというのはものすごく大きかったと思います。

 

 

100日・都庁ⅠB新方式クラス  

≪フルコース≫ 受講料228,000円(税、テキスト代、WEBフォロー代込)

● 教養対策:基礎講義・知能分野15回(数的、判断、資料解釈、文章理解)&教養モーニング演習12回
      知識分野(社会事情4回)&都政の時事1回

 塾内模試(演習6回)と模試を踏まえて行う講師との面談も含まれています。

 

● プレゼンテーション対策
・プレゼンシートの書き方講義1、都政課題講義3、シートの作成演習3、シートの添削は何度でも無料
・プレゼンテーション基礎講義1、2次試験のプレゼン練習&模擬面接2)

● グループワーク対策:基礎講義、練習2回

● 面接基礎講義、3次試験の模擬面接2、ES添削は何度でも無料

 

≪スタンダード≫ 受講料170,000円(税、テキスト代、WEBフォロー代込)

 

● プレゼンテーション対策
・プレゼンシートの書き方講義1、都政課題講義3、シートの作成演習3、シートの添削は何度でも無料
・プレゼンテーション基礎講義1、2次試験のプレゼン練習&模擬面接2)

● グループワーク対策:基礎講義、練習2回

● 面接基礎講義、3次試験の模擬面接2、ES添削は何度でも無料

 

🌸100日ⅠB新方式クラス 合格者Nさん

「在職しながら都庁の新方式で受験をすることに決め、当初は別の予備校へ通っていましたが、友人に“都庁対策が手厚い”と喜治塾を紹介してもらったことをきっかけに入塾しました。

都庁新方式の独特なプレゼンテーション試験をはじめ、グループワーク試験、もちろん面接試験対策も細部まで的確かつ親身にご指導くださいました。手厚い個別指導をいただけたり、励まし合える仲間もできたりと、とてもアットホームな環境が喜治塾にはあります。直前期には連日のように予想問題を解いたり、先生方が直接励ましのお言葉をくださったりと、自信を持たせてくださいました。公務員の試験勉強は膨大かつ長期間の戦いですが、喜治塾生だったからこそ、最後まで全力で突き進むことができました!」

 

🌸100日ⅠB新方式クラス 合格者Eさん

「大手予備校に通っていましたが、志望先に特化した具体的な対策ができなかった為、試験2ヶ月前に喜治塾に入塾しました。入塾当初は今年の受験を見送ろうと思っておりましたが、先生方やスタッフの方に後押し頂き、ひとまずチャレンジすることにしました。新方式は筆記試験に加えプレゼンテーション、GD、面接がありますが、喜治塾では本番を見据えてそれぞれの対策を納得のいくまで受けることができます。限られた時間の中、最短で合格に導いてくださったのは先生方の丁寧なご指導としっかりとしたカリキュラムのおかげだと思います。本当にありがとうございました。」

 

 

100日都庁ⅠAクラス  受講料250,000円(税、テキスト代、WEBフォロー代込)

● 教養対策:基礎講義知能分野15回(数的、判断、資料解釈、文章理解)&教養モーニング演習12回、知識分野(社会事情)4回
● 論文対策「都庁論文道場」全7回(90分)、論文添削は何度でも無料
● 専門対策講義(90分間)
● 面接対策:基礎講義、模擬面接2回、ES添削は何度でも無料

 

🌸100日ⅠAクラス Mさん

「塾の良いところは、都庁に特化した教養論文対策です。教養論文は、実際に書かなければ力はつきません。塾を利用したことで、模擬問題を使って、論文を書く練習がたくさんできたと思います。また、丁寧で的確な添削のおかげで、復習もやり易く、どんどん力をつけることができました。過去問の添削も回数無制限だったので、本当にたくさんの問題を書くことができ、試験本番は、落ち着いて書くことができました。きじじゅくの添削でB評価をコンスタントに取れるようになれば、1類A上位合格も狙えるので、ぜひ喜治塾で頑張ってください。」

 

-*-*-*-*-

 

通学生もWEB生も受講料は同じです。

直前のオプション講座等も塾生価格となります。

たとえば、模擬面接の追加は30分3,200円。(一般は9,000円)

-*-*-*

<都庁100日クラスの申込方法>

メールで受付します。 info@kijijuku.com

件名「100日合格講座申込」

本文に①氏名、②電話番号、③郵便番号、④ご住所、⑤受講クラス(通学かWEB受講かも)、⑥受講料のお支払方法(銀行振込、カード決済、ご来塾で現金払い)の明記をお願いします。

受付メールをお送りします。その後受講料のお支払いが終わりましたら、教材や受講方法のご案内をします。

 

21都庁100日 21都庁100日裏

♬都庁合格者の声♪

Aさん
「喜治塾の『勉強を継続する環境』を何よりも有難いと思いました。先生や事務の方にすぐ相談できる環境があります。受験直前期の泣いたときに励まして下さったのは五十嵐先生でした。」

Bさん
「喜治塾には合格へ向けた総合的サポートがあり、やる気さえあれば必ず合格できる環境があります。先生方がどんな相談でも親身になって聞いてくださるので、多くの不安を取り除くことができました。」

Cさん
「都庁職員になれたらかっこいいなぁ、なんとなくで始めた私ですが、塾長から聞く都庁の政策の話、OBの話を聞くにつれ、『都庁に合格したい!』という気持ちが強くなりました。都庁に合格するためにするべきことがはっきりしているので、先生についていけば必ず合格できます。」

Dさん
「まったくゼロの状態から始めて不安だったのですが、先生の講義、テキストを信じてやれば絶対に合格することを私が証明します。塾のテキストは合格に必要なエッセンスが詰め込まれています。都庁に受かるために講義を、受かるための指導を先生はしてくださいました。」

Eさん
「コロナで試験が延期となったときは本当に目の前が真っ暗になりました。しかし先生がスカイプで面談してくださったので、モチベーションを保ち続けることができました。定期的に論文もメールで提出し、添削していただきました。緊急事態宣言中でも喜治塾の素早い対応で勉強を続けられました。ありがとうございました。」

Fさん
「通学ができなくなっても、WEBで受講できるようにしていただき、本当に助かりました。試験が延期になっても「モーニング知能(教養モーニング演習)」を実施を延ばしてくださり、直前期まで力をつけることができたと思います。」

Gさん
「クラスをどこにしようか、志望先をどうしようか、迷った時も親身にいろいろ一緒に考えてくださいました。個別に対応できることはいろいろしていただきました。合格した今は感謝しかありません。」

Hさん
「都庁に合格するためのことが全部揃っています。都庁に合格したいなら「喜治塾」です!」

 

都庁合格を目指される方、公務員を目指される方、一度ぜひ「喜治塾」へお越しください!

お待ちしております。