≪就職氷河期≫東京都職員採用試験対策講座

2020/8/14更新

2020年合格

≪就職氷河期≫

東京都職員(Ⅰ類B・Ⅲ類)採用試験対策講座

☆ガイダンス

 

1 教養試験対策

① 就職氷河期クラス(水・金の夜7:20~8:40)

 通学とWEB受講があります。開講は8/5(水)、過ぎても申込可。

20就職氷河期世代8.9.10月20就職氷河期世代8.9.10月うら

 

 

 

 

②都庁の頻出分野集中特講(教養対策)

 

「都庁といえば喜治塾、喜治塾といえば都庁」

というくらい大学生たちが受ける都庁1B試験では実績を持つ喜治塾が都庁に特化した対策を就職氷河期世代採用試験でも発揮します。

一般的な「公務員試験」の問題集ではなく、都庁がいつも出題する問題を集中的に勉強していきます。

都庁の採用試験で頻出のあれや、これ、そして絶対これ!という分野を集中的に講義していきます。

判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握から出題頻度が高く、しかもこれを知っていれば解けるという「解法」が定まっているものをセレクトして解法のテクニックを伝授します。

都庁試験頻出の知能分野を徹底的に講義します。

 

◇約6時間講義の予定

販売は8/28ごろを予定しています。

 

③時事問題予想

「社会事情」(約80分間)

都政における重要施策を含んだ社会事情(時事)対策講義です。

<税込受講料>

7,700円

 ※受講期間は20日間

 

<申込>こちら ※申込開始になると講座名が表示されます。(8/20予定)

 

 

④ⅠB対策・専門知識の対策

「職務に必要な専門知識ポイント講義」

・憲法、行政法、民法、経済学、財政学、政治学、行政学、社会学、経営学(全9科目)

各科目30~120分くらい

☆ガイダンス☆

<WEB受講料>※消費税・テキスト代込み

11,000円

 ※WEB受講は2020年10月24日まで何度でも受講可。

テキスト『10日でできる!上級地方公務員過去問ベスト』(1,705円)は受講料に含まれています。(発送します)

22過去問ベスト上級

<申込方法>

こちら

[配信予定]

憲法・行政法 配信中

政治学・行政学・社会学 8/17~

民法 8/21~

経営学・経済学・財政学 近日中

 

 

 

 

 

2 論文・作文対策

A ⅠB論文対策(約40分間)

課題式論文(1,000~1,500字程度)の対策講義です。

毎年都庁Ⅰ類、キャリア活用試験の論文を担当している五十嵐講師が担当します。

<税込み受講料>

8,800円

<申込方法>

こちら ※販売は8/20~を予定しています。販売開始されると講座名が表示されます。

 ※受講期間は20日間。期間内何度でも受講可。

 

B Ⅲ類作文対策(約40分間)

課題式作文(600~1,000字程度)の対策講義です。

毎年都庁Ⅰ類、キャリア活用試験の論文を担当している五十嵐講師が担当します。

<税込み受講料>

8,800円

<申込方法>

こちら ※販売は8/20~を予定しています。販売開始されると講座名が表示されます。

 ※受講期間は20日間。期間内何度でも受講可。