20国家総合職・2次「政策論文試験対策講座」

10年分の過去問を分析した対策講座

 国家総合職『政策論文対策講座』

 

毎年全国の合格者から絶賛されるこの講座

国家総合職「政策論文対策講座」をWEB配信で販売中!

 

 

政策論文は、有効な対策がとりにくいため、後回しになりがちです。

しかし、今年は専門記述試験がなくなり、配点も高く、このまま対策しないわけにはいきません。

出題内容は一見つかみどころがないようですが、過去問をしっかり分析すれば、出題背景が見えてきます。

 

当講座は、過去問および試験委員の著作等を徹底分析し、出題背景に迫り、合格答案の作成方法を示します。

何も準備していない方でも1次試験後からの今からでも十分に間に合います。

この講座ではぜひこの講座で不安を解消してください。

※平成18年度からの過去問集付き(ダウンロードできます)

seisakuornnunn

 

内容

①過去問の分析と、3人の委員の研究分野や関心事項を踏まえ、本年度出題されやすいテーマを予想し解説します。

②国家総合職特有の資料分析型問題への対応方法、処理手順、書き方を解説します。

講義は約100分間、担当は五十嵐講師。

 

受講料(税込)

 11,000円  受講期間は2020年7月25日まで。

  ※期間内いつでも何度でも受講ができます。

 

申込方法(喜治塾WEB講座のサイトより)

 こちら

上記からご購入可能です。(銀行振込またはカード決済)

※ご購入時にはアカウント登録(お名前、メールアドレス入力)が必要です。